トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月13日 (土)

イースターエッグハント

リトルインディアン、今期初活動は、イースターエッグハントをしました(o^-^o)
毎年、小学校近くの鶴亀松公園でお花見がてら、子供たちとお弁当を食べたり、
ゲームをしたり・・・

今のリトルのメンバーはアメリカ、イギリス、オーストラリア、ルクセンブルクから帰国した人たちです。 それぞれの国では、いろんなイースターの行事があったんでしょうね。 聞いたら、ハットパレードをしていたよという方もいました。 検索したら、なんと日本でもハットパレードが・・・港北のモールのイベントとしてパレードやったみたいです。 
ハロウィンも随分日本で広まってきたなあと思ってましたが、イースターハットパレードも広まるかな?

で、公園では子供たちがネイティブのボランティアの方に本を読んでもらっている間に、母たちは(プラスチックの)卵を公園内に隠します。 お菓子の入ってる卵と、英語のクイズの入っている卵です。 英語のクイズに答えるとお菓子袋がもらえるというルールです。 公園内はあまり隠すところがなく、木の枝とか、枯葉の下とか、結構見つかりやすい所に隠すのですが・・・ 毎年、見つからない卵がありますねぇ~、今年も3個見つからなかった・・・ いつもどこへ行っちゃうのかなぁ?

写真は、ネイティブのボランティアの方に、イースターの本を読んでもらっているところです。 さて、来週の活動は春休みの思い出を英語で発表!です。 うちの子は何を発表するのかな?  Img_4858_640x427

にほんブログ村 子育てブログ 帰国子女育児へ
にほんブログ村

2013年4月 9日 (火)

川崎市スチューデントインターナショナルフェスティバル

昨年の話なのですが、私たちの帰国子女の子供たちにとって、一年の中のメインイベントと言えば、KSIF-つまりKawasaki City Student International Festivalの参加となるでしょうか。

このFestival, 川崎市内の小、中、高校生の国際的な活動の発表会的な場なのです。昨年は3回目の出演となりますが、毎年何をやろうか頭を悩ませています。
 実はここ数年、英語ペラペラのお兄さんお姉さん達が、ずいぶん卒業したり引っ越しちゃったりしました。、残されたのは帰国と言っても日本語もおぼつかないような年齢に、初めて日本に足を踏み入れた、なんちゃって帰国子女? この子たちの、兄や姉はしっかり海外の現地校で英語をお勉強したれっきとした帰国子女なんですが、下の子たちは・・・
最近帰国してきたばかりの、れっきとした帰国の子たちに助けてもらいながら、♪BINGO♪と、♪世界に一つだけの花♪の英語バージョンを歌うことになりました。

この子たち、練習の時はいつも、ほんとに本番大丈夫だろうかと、ヒヤヒヤさせられるのです。男の子たちは練習しない。女の子は練習するのですが、恥ずかしがり屋さん。母たちの叱咤激励も聞いてるのかぁ~? あまり練習ばかりやっても、そこは小学生、すぐにイヤになってしまうのですよね~  あと1回うまくいったら snack timeにしようね~と餌をぶら下げて・・・
でも、何故か本番はビシッと決めてくれるのです。子供って不思議ですね~ いつも、あんなに心配して損した・・・気分になるのです。

Ksif3   


2013年4月 4日 (木)

初めまして

小田急線/新百合ヶ丘駅近くで、帰国子女たちの英語保持&英語の本を読む活動をしています。

トップページ | 2013年5月 »

無料ブログはココログ

little

  • 0606
2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30